blog

Gallery Top

Galleryを更新しました

 

 

 

 

最近「chitchat」を更新できず…

それはこのHPの「gallery」を作っていたからです.

今回も皆さんに何かのアイデアの役に立ててもらえたら…

との想いで、いろいろな写真を2ページにわたり17枚アップしております.

 

これらのテクニックは普段のLessonで行っている

刺繍と全く同じ.

Lemmikko leçon の Numéro-6が終了すれば

出来上がりるテクニックのみの刺繍(リュネビル刺繍・マントゥーズ刺繍)です.

 

 

上の画像をクリックし、「Atelier」をご覧下さい。

直接見たい方はこちらを…

 

 

| |

「Mi Choripan」

 

 

 

 

 

 

「Mi Choripan」、スペイン語で「俺のチョリパン」という意味らしいです.

何かと申しますと、最近アトリエの近くにできた、

アルゼンチンのソウルフードを提供されているお店です.

場所は代々木上原.

「Mi Choripan」

 

ここ最近、空き家物件に工事が入り、お店の方(?)が内装工事みたいなことを

されていて、なんだかLemmikkoと同じ匂いがするとな~と、気になっておりました.

社長にお願いしてそこでランチを買ってきてもらい、いただきま~す!

うん、やっぱり美味しいです.

Lemmikkoのアトリエの近くにまた新しい食べ物屋ができて嬉しいです!

 

 

この「チョリパン」、是非!

 

 

 

 

 

 

 

| |

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

| |

この時が最初のドキドキです

 

 

 

 

 

 

 

 

指示通りに仕上ったと“思う!?”刺繍.

しかしそれは自分だけ….

お客様にお出しするまえは、

必ずLemmikkoの“チェック”が入ります.

まずはそれを突破しないことには先へ進めません.

 

Lemmikkoの“チェック”は納期のことはお構いなしに、

ダメ出しを言われる時もよくあること.

しかしそれは当たり前のことです….

いいものを作ろうとすれば当然のことで.

私たちはそれでも納期やイメージしているデザインを

意識しながら、せっせと刺繍をしていきます.

 

しかし本当の緊張はその後.

お客様よりOKがおりない限り、

ずっと気がかりな日が続きます.

 

今回は…?

OKもらいました.

1回でOKもらうときは嬉しいですよね!

 

しかし、まだ刺繍の続きがあるのでそれを納めてようやく終了.

と思いきや、それは私たちだけのお話で、

その後は刺繍したレースを縫製職人さんへバトンタッチ!

 

まだまだ人の手が加わるモノづくりの現場.

 

 

最終納期まで気が緩めません…

 

 

 

 

 

| |

雑誌掲載で撮影

 

 

 

 

 

 

朝9:30より打ち合わせがスタートしたLemmikko.

早めの打ち合わせの理由は、

この撮影が関係します.

14時くらいですと日が傾き始め、

画像の色にブレが….

レンミッコの専属カメラマン(社長)は撮影する時もたいてい午前中.

季節にもよりますが、10時~13時の間に撮り終えます.

自然光の光でより美しく.

素材の雰囲気が一番綺麗だとおもいます.

 

 

午前中に撮ると想像以上に綺麗に仕上がりますよ!

皆さん是非試してみてください.

 

 

 

 

| |

» 以前のChitchatへ

カテゴリ

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031