blog

Gallery Top

2013 12月 のカテゴリー

これを見てセンスを磨く…!?

(Lemmikko  Facebookより引用)





 



父がくれた本、とても素敵なのでご紹介します。
 

大和書房から出版されている「advanced style」というphotobook。
ニューヨークで見つけた上級者のオシャレスナップです。


本の中は、本当に素敵な女性が溢れていますよ。
女性であることを楽しんでいる、年齢が重なることを恐れていない
素敵な女性たちのスナップ。見ていると、なんだか楽しくなりますよ。





ぜひ、パラパラっとしてみて下さい


 






| |

 なかなか新作の刺繍ができませんが…




 



なかなか新作に取りかかれていないレンミッコ 

年末年始もあまり関係なく、刺繍している予定.

写真の刺繍は、リュネビル刺繍ではなく、モール刺繍.
いろいろなテクニックの刺繍を手がけることで
表現の幅を広げられるようにしています.

紺色のサテンにシルバーのモールが
きれいに映えますね。

どんなものが仕上がるか
楽しみながら、今日もチクチク.

 

さて、年末といえば、大掃除 

 

刺繍のLessonが28日まであるために
大掃除は昨日終わらせましたよ!!

整理整頓が大好きな柴田さんの指示のもと
がんばりました.

 

 

今日はどんな刺繍が待ってるかしら




 









| |

 幸せのお手伝い 







こんな素敵なドレスになりました!!

元々ドレスのデザインをお仕事にされていたT君.

ご自分の結婚式で、ご自分がデザインしたドレスを
奥さまに着てもらいたい


ということで、レンミッコがベルトの刺繍をお手伝い
 

ウェディングのお仕事は本当に気分が高まります。

しかも、知り合いのドレスとなると
また特別な気持ちに!!

ドレスに刺繍とは言いませんが
ヘッドドレスやリングピロー、ウェルカムボード

 

 


ちょっと刺繍でしあわせのお手伝いはいかがですか?



 











| |

こんなデザインもあったけれど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルク糸と スパンコール。

こんな絵柄のレッスンもあったけれどなんだかピンとこない.

これは1年半前、

2012年の8月に展示会でデザインした柄.

(※当時のchitchatはコチラからご覧ください。)

 

羽根を上から降らせたイメージです。

 

 ポワンティレと言うテクニックを学ぶには

羽軸より伸びたラインを刺繍するのが最適.

羽軸とは羽根の中心を通る太めの軸で、

そこから外側に延びるラインをポワンティレのテクニックで仕上げてはみたが、

なんだかいまいちピンとこない….

 

生徒さんに見せた反応は良かったのですが、

自分達のこだわりの問題です.

 

新鮮なデザインでないような….
Lemmikkoらしさが出ていないような….

仕上げた作品を使いたくなるような
刺繍をより楽しんで頂けるような

そこ目指してやり直し!!
 

ただ、せっかく描いた羽根のモチーフ.

こちらはレッスンのオプションコースに入れようかと思います.

 

 

 

 

 

今回はテクニック重視から、デザイン重視に方向転換 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| |

2013/12/12 -atelier- BOOK

14日から扱っています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

文化出版局から発売される
刺繍HOWTO本が14日からレンミッコでも扱いが始まります!!

 

タイトルは

「クチュール仕立ての刺繍バッグ」


バッグのパターンは3型と少なめ
刺繍のパターンは20型



全く同じモノを作ろうとせず
素材の組み合わせ方や
刺繍のテクニック

 

スパンコールの刺しかた
ビーズの置きかた
で変わってくるものです.

 

アイデア本として
新しい視点から楽しめると思いますよ.

 

税込み1890円になります.

 

 

 

なんだかドキドキしてきました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| |
1 / 212

» 以前のChitchatへ

カテゴリ

カレンダー

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031