blog

Gallery Top

2013/12/14 – lesson – リュネビル刺繍のお教室(レッスン)

こんなデザインもあったけれど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルク糸と スパンコール。

こんな絵柄のレッスンもあったけれどなんだかピンとこない.

これは1年半前、

2012年の8月に展示会でデザインした柄.

(※当時のchitchatはコチラからご覧ください。)

 

羽根を上から降らせたイメージです。

 

 ポワンティレと言うテクニックを学ぶには

羽軸より伸びたラインを刺繍するのが最適.

羽軸とは羽根の中心を通る太めの軸で、

そこから外側に延びるラインをポワンティレのテクニックで仕上げてはみたが、

なんだかいまいちピンとこない….

 

生徒さんに見せた反応は良かったのですが、

自分達のこだわりの問題です.

 

新鮮なデザインでないような….
Lemmikkoらしさが出ていないような….

仕上げた作品を使いたくなるような
刺繍をより楽しんで頂けるような

そこ目指してやり直し!!
 

ただ、せっかく描いた羽根のモチーフ.

こちらはレッスンのオプションコースに入れようかと思います.

 

 

 

 

 

今回はテクニック重視から、デザイン重視に方向転換 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031