blog

Gallery Top

黄色い布の刺繍.

そして別の刺繍を同時進行中!

 

 

 

 

 

 

 

素敵なイギリス製の布地に、銀のコイルを縫いつけます.
地道な作業….

 

刺繍というのは地道な作業が多いのはあたり前ですが
こちらの技法は、その中でもコツコツ作業かもしれません.

 

とても、繊細な素材なので、針でひっかけないようにしたり
カットする際、長過ぎ、短すぎ…
と気を使う事も多いのです.

 

例の20パターンのうち、布地が届いていない物をぬかせば
ほぼほぼ完成に近づいています.

 



どのようにみなさんにお知らせするかは、
もう少々お待ちください!!


さぁ、そろそろ例の仕事に取りかかりますよ.
寝る時間が惜しいくらいの刺繍量….

 

 

 

来週の今ごろ、私たちはどのような状態になっているのでしょう…(笑)

 

このさい、楽しんじゃえとは思っていますが.

 

 

 

さぁ、やるぞ!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

| |

フランス刺繍と言われるテクニックで…

 

 

 

 

 

まだ未完成ですが…

この素材はラフィアと言う素材で、

最初は1素材だけで刺繍をする予定でしたが、

なんだかパッとしない感じ.

 

そこで、

もう1素材を追加!

 

花芯に別素材付け、

ボリュームを出します.

 

 

 

完成度が一気に変わりますよ!この素材は…

 

 

 

 

 

 

 

 

| |

迷いに迷って…

 

 

 

 

ツイードの柄の上にスパンコールで刺繍を….

 

光らせようか、

マットな感じにしようか、

いや、今回はツイード風に仕上げてみよう!

 

光沢ではなく、

あくまでツイード風の刺繍をすることに.

 

ツイードの凹凸感、

ガサツキ感をより引きたたせて….

 

素材を贅沢に使ったまさにオートクチュールの刺繍を…!

 

 

完成は…3日後の予定!

 

 

 

 

 

 

 

 

| |

ハサミをドキドキ…

 

 

 

 

 

 

 


あのブランドのツイードにハサミを入れる瞬間.

パターンの配置に間違いはない?

柄は間違いない?

念入りの確認です.

 

指輪をひっかけないように

手の汚れがつかないように

 

いつもより気を張っての作業デス.

 

 

さて、次は刺繍、刺繍!!

 

 

 

 

 

 

 

| |

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

| |

» 以前のChitchatへ

カテゴリ

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031