blog

Gallery Top

2015/01/24 – atelier – 同じことの繰り返し

一番の練習になります










刺繍の図案


モチーフの形は違うけれど、同じ仕様の刺繍を

繰り返すのは、自分を知るのにとっても良い練習

 

単純な作業だからこそ、自分の弱点を見つけられたり

時間を計ってみたり、初歩的なことを復習したり
良い機会です.

自分は、右から左へ刺繍するのが好き?

上から下へ刺繍するのが苦手?

どっちが綺麗に刺繍できる?

どんな時、手が止まるの?

 

もちろん、仕事にしていないからそんなの気にしない

っていうのも、ありです.

でも、自分の得意な向き、好きな向きは

刺繍がきれいにできる向きでもあるはず
刺繍がきれいにできたら嬉しいですよね.

だから、ほんの少しそんなことに意識しながら

刺繍してみるのもたまにはいいかもしれません. 




 

リズムよく・リズムよく 


リュネビル刺繍の道具、クロシェについて








カテゴリ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031