blog

Gallery Top

紫色の竹ビーズを整列した刺繍…

 

 

 

 

 

 

 

紫色の竹ビーズ刺しゅう

 

リュネビル刺繍の裏

 

紫色のビーズの刺繍

 

紫色の竹ビーズ刺繍

 

紫色のビーズの刺繍

 


整列する難しさ…

直線は想像つくかと思いますが、
扇型の中を放射状に紫色の竹ビーズを刺繍するのは
なかなか大変なことでした。
全体をお見せ気ないので
ちょっとわかり難いですが
この放射状のラインは
流石に図案(線)を描き
そこにリュネビル刺繍で仕上げております。
(画像4番目)

それに加え
竹ビーズと3カットビーズの混合。
これまた一手間加えなければ…。







均等は…整列…は難しいです


朝日出版 あこがれのオートクチュール刺繍 

 

クチュール仕立ての刺繍ブレード 

『 WORK SHOP 』2021年11月27日更新

刺繍 素材 ワークショップ 

『 ONLINE STORE 』2021年12月19日更新

刺繍 素材 通販 

『 Feature articles 』2018年12月03日更新

 

『 Feature articles 』2018年11月08日更新

mac特集記事 


刺繍 素材 ショップ
 


リュネビル刺繍 クロシェ 販売

 

代々木上原 代々木八幡 代々木公園 ランチ

 

リュネビル刺繍 お教室

| |

ユリの刺繍を頼まれて…

 

 

 

 

 

 

ユリの花びら刺繍

 

ユリの竹ビーズ刺繍

 

ユリの立体ビーズ刺繍

 

ユリの刺繍

 


昨年末
急な依頼が来ました。

ユリの刺繍を…と。

急いでデザインと
構成を考える事に。
時間がないのでお任せで
進行することにしました。

シルバーの竹ビーズで
シンプルなテクニックで
立体的にすることに。

翌々日の納品に間に合うか…!

問題は立体にした時の安定感をどうするか。

何となくイメージしておいて
いざ刺繍。

花びら(内花被)を3枚と
同じ花びら(外花被)を3枚。
ザクザクと不均等に
大ぶりな刺繍をし
立体にします。

安定を感を増すために
針金を付けて
組み立て作業へ。

このバランスが一番難しかったです。

翌日の納品には間に合ったので
よかったです。








頭でイメージできてなかったら…恐ろしい!


朝日出版 あこがれのオートクチュール刺繍 

 

クチュール仕立ての刺繍ブレード 

『 WORK SHOP 』2021年11月27日更新

刺繍 素材 ワークショップ 

『 ONLINE STORE 』2021年12月19日更新

刺繍 素材 通販 

『 Feature articles 』2018年12月03日更新

 

『 Feature articles 』2018年11月08日更新

mac特集記事 


刺繍 素材 ショップ
 


リュネビル刺繍 クロシェ 販売

 

代々木上原 代々木八幡 代々木公園 ランチ

 

リュネビル刺繍 お教室

| |

何度か刺繍している色違いの刺繍…

 

 

 

 

 

 

 

赤いスパンコール刺繍

 


カフェモカ
青
ピンク
そして最後は赤…。

何色か色違いの刺繍をしましたが
これが最後かな?
もしかしたら別色もあるかもですね…。

さてさて
クリスマスが終えたら
あっという間にお正月。

今年も昨年以上に
早く時間が過ぎたような気がします。

ありがたいことに
納期のも追われる
まだやり終えてない刺繍もあり
来年早々また追われます!

来年はコロナが落ち着きますように…





こんな時でも刺繍に携われることに感謝です


朝日出版 あこがれのオートクチュール刺繍 

 

クチュール仕立ての刺繍ブレード 

『 WORK SHOP 』2021年11月27日更新

刺繍 素材 ワークショップ 

『 ONLINE STORE 』2021年12月19日更新

刺繍 素材 通販 

『 Feature articles 』2018年12月03日更新

 

『 Feature articles 』2018年11月08日更新

mac特集記事 


刺繍 素材 ショップ
 


リュネビル刺繍 クロシェ 販売

 

代々木上原 代々木八幡 代々木公園 ランチ

 

リュネビル刺繍 お教室

| |

シンプルな竹ビーズの刺繍だけど…

 

 

 

 

 

 

竹ビーズ刺繍

 

 

竹ビーズの刺繍

 


難しい…。

整列もして
間隔も均一で
それに加え
マントゥーズ法で刺繍する…。

なぜリュネビル刺繍ではないかと言うと
既にリボン状に仕立てられたテープに
竹ビーズを乗せたいとのご希望だからです。
(画像内のガンメタ色の竹ビーズの刺繍です)

ここでのポイントは
リズムです。
リズム良く刺し進めると
均一で綺麗な配置になります。
もちろん多少のズレは生じますので
思い切って進めてください。

このアイテムは肩紐として
使用されるようです。
シンプルだけど
とっても存在感のある刺繍です。

ウエストベルトにも使用可能だし
色々と使えるアイテムになります。








無になって刺繍しました。


朝日出版 あこがれのオートクチュール刺繍 

 

クチュール仕立ての刺繍ブレード 

『 WORK SHOP 』2021年11月27日更新

刺繍 素材 ワークショップ 

『 ONLINE STORE 』2021年12月19日更新

刺繍 素材 通販 

『 Feature articles 』2018年12月03日更新

 

『 Feature articles 』2018年11月08日更新

mac特集記事 


刺繍 素材 ショップ
 


リュネビル刺繍 クロシェ 販売

 

代々木上原 代々木八幡 代々木公園 ランチ

 

リュネビル刺繍 お教室

| |

ブレード状のシンプルな刺繍…

 

 

 

 

 

 

 

コレクションのブレードの刺繍

 

コレクションのシンプルな刺繍 

 

コレクションの竹ビーズの刺繍

 

コレクションのシンプルなブレードの刺繍

 

コレクションの刺繍

 

コレクションのビーズオートクチュール刺繍

 

コレクションのオートクチュール刺繍

 


何も無い状態から
2日間でよくここまで刺繍したな…。

責任感もあるので
それりゃ緊張します。

自分を信じて進めるしかない…。

布地の色と合うビーズやスパンコールの在庫は
アトリエかショップにあるだろうか?
そこが最初に考えるポイント…。

次はボリューム。
ビーズの配置でボリューム感も変わるので慎重に見極めます。

最後にデザイン。
ビーズの使い方は無限にあります。
並べる→縦?横?→間隔は?…
途中でジグザグもあるか…なんて考えたりも。
何が何だか分からなくならないように
頭でしっかりイメージしながら組み立てます。

ここで一旦冷静になります。
本当に先方のイメージ通りか?
こちらの意向で決めてないか?
冷静に判断します。
ここが一番緊張しますよね。

そんなことをやってるうちに
組み立てられていくのです…。

印は?
この時点で既に時間が足りないので感覚です。
手と指と頭を使って感覚で進めないと…。








さて量産時はどうしようか…


朝日出版 あこがれのオートクチュール刺繍 

 

クチュール仕立ての刺繍ブレード 

『 WORK SHOP 』2021年11月27日更新

刺繍 素材 ワークショップ 

『 ONLINE STORE 』2021年12月19日更新

刺繍 素材 通販 

『 Feature articles 』2018年12月03日更新

 

『 Feature articles 』2018年11月08日更新

mac特集記事 


刺繍 素材 ショップ
 


リュネビル刺繍 クロシェ 販売

 

代々木上原 代々木八幡 代々木公園 ランチ

 

リュネビル刺繍 お教室

| |

» 以前のChitchatへ

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031