blog

Gallery Top

2022/06/27 – atelier – ブレードの刺繍の動画

竹ビーズと複数のビーズを刺繍した動画

 

 

 

 

 

 

 


ゴールドの竹ビーズのブレード状刺繍を
動画でまとめました。

まずは…
ゴールドの竹ビーズを八の字(綾織風)に
なるようにリュネビル刺繍で配置。

この時、
ベースがオーガンジーの為
布に強度を保たせたいと考え
両側のビーズを端から刺し進めました。

両側のビーズを刺し進める事で
反対側のビーズを刺す為に
ブレードを横断します。
その時、空糸(シュネット)が発生し
その空糸(シュネット)が布に少しでも強度を
与えることを目的としてます。

片側づつ刺し進めても良いのですが
それだと両側にポワンティレノの『ヌ』だけが発生し
空糸も発生しないので強度も不安だし
ましてやこの時は納期が決まっていた為
少し早く刺し進められる方を取ることに…。

その後は、
ブレード状になったゴールドの竹ビーズの上に
ゴールドやブルーの別ビーズを
マントゥーズ刺繍で飾り付け作業。

ゴールドのみだとデザインが重いので
ブルーを散らし少し軽さを出すことに…。

ブルーのビーズを散らすのがとても重要。

解れない様に一手間加えながらの飾り付け。

重要なのはデザインと品質です…。


-------------------------
Here is a video summary of the gold embroidery.

First...
The gold bamboo beads are
finished off with Luneville embroidery.

At this point, since the base is organdy, 
I wanted to keep the fabric strong, 
so I stitched the beads on both sides from the ends.

Since the beads on both sides are stitched, 
there will be a stitch that will not be done in order
 to stitch the beads on the other side. 
The purpose of that stitch is 
to give the fabric a little strength.

After that, 
another bead in gold or blue is embellished 
with mantouz embroidery on top of 
the braided gold bamboo beads.

The design was too heavy with only gold beads, 
so we decided to scatter blue beads
to make it a little lighter....

Scattering the blue beads is very important.

We added a little extra care to the decoration
so that it doesn't come undone.

The key is design and quality...

-------------------------


 

 

 

 

アトリエではいろんな事を考慮してます…

 

朝日出版 あこがれのオートクチュール刺繍 

 

クチュール仕立ての刺繍ブレード 

『 WORK SHOP 』2022年06月12日更新

刺繍 素材 ワークショップ 

『 ONLINE STORE 』2022年06月10日更新

刺繍 素材 通販 

『 Feature articles 』2018年12月03日更新

 

『 Feature articles 』2018年11月08日更新

mac特集記事 


刺繍 素材 ショップ
 


リュネビル刺繍 クロシェ 販売

 

代々木上原 代々木八幡 代々木公園 ランチ

 

リュネビル刺繍 お教室

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031